編み物技法

「指でかける作り目」と「ラトビア、エストニアの伸縮性のある作り目」の比較

先日、交差模様のニット帽をテストニットさせていただきました。その時の指定の作り目が「ラトビア、エストニアの伸縮性のある作り目」でした。


「指でかける作り目」のちょっと変わったバージョン、という印象です。


こちらが日本でよく使われる「指でかける作り目」。



以前息子の帽子を、「指でかける作り目」の二目ゴム編みで作りました。
今回、「ラトビア、エストニアの伸縮性のある作り目」」の二目ゴム編みでテストニットしたので、比較できるなぁと思って記事にすることにします。






IMG_9970
比較するのはこの二つ。
息子のほうは散々かぶっているのでちょっとよれよれです。
ゴム編みも若干伸びてます^^;

どちらも赤い毛糸ですが、
左がリッチモアスペクトルムデム、
右が毛糸ピエロのソフトメリノです。



IMG_9974
こちらが「指でかける作り目」の二目ゴム編み。
(たくさん被っていてよれている、息子の帽子です)


IMG_9975
こちらが「ラトビア、エストニアの伸縮性のある作り目」の二目ゴム編み。
(テストニットで編んだほうです、まだ一回くらいしか被って出かけてません)



上のほうが二目ゴムの目が離れていて、
下のほうは二目ごとにきゅっとまとまっている感じがします。

伸縮性についてはどちらも十分伸びると思いました。
見た目もどちらかか非常によい、悪い、とは感じませんでした。
なので好みによる、という結論^^;


二目ゴム編みだったら、私は「ラトビア、エストニアの伸縮性のある作り目」が好きです。




 
どちらも太さは大体一緒。
スペクトルモデムのほうがチクチクしませんし、ハリを感じます。
お値段の差に見合う感じです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

簡単に、かつ美しく糸をつなぐ方法を教えてもらいました

先日ひつじだまさんに行った時のこと。
スタッフさんが編んでいる糸端と新しい毛糸玉の糸端を手でこねていました。
どうやら糸と糸をつないでいる様子。

他のお客さんにその方法を教えていらしたので、私もしっかりと目に焼きつけました。




そして帰宅後、すぐにその方法を試すチャンスがやってきたのでご紹介します。

41
靴下KALで使っている、AVRILさんのソックス。
二足目を編みはじめてすぐに結び目が……。
普段ならがっかりするところですが、教えてもらった方法を試すチャンスです。

まず結び目をほどきます。



19
撚りをほどきます。
売っている糸だと二本や四本撚りのものが多いでしょうか?
そうしたら撚りをほどいて二本に分け、分けた片方を手でぶちっと切ります。
はさみでやると切った境目がはっきりしてしまうので手がお勧めだそうです。

この糸は三本撚りだったので、片方を二本残し、もう片方を一本残しました。
これを撚り合わせれば三本になります。



写真がなくて恐縮ですが、続いて手に水をつけます。
つなぎたい糸を手のひらにのせ、濡れた手でひたすらこすりあわせます。
そうすると撚りがかかったようになるのです。

これをひっぱっても切れないくらいになるまで続けます。



57
完成図。
中央の辺りをつないでいます。
糸の特性と私の大雑把さのせいで、ちょっとつなぎ目がわかるようになっていますが編んでしまえばわかりません。



この方法すごく便利で感動しました。
ようはフェルト化してつなぐのと一緒ですが、とっても簡単!

フェルト化してi糸をつなぐのはフェルティングニードルで試してみたのですが、時間もかかるし今一つうまくいかず……。
これなら不器用な私でもすぐにできます。

また、防縮ウールや化繊混ではうまくつながらないとのことでした。
どうなるかは機会があったら試してみたいと思います。



便利な方法を教えていただきました。
ありがとうございます^^


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

継ぎ目のない(シームレスな)袖下のはぎ方

Old Romanceは袖下をはぐ必要があります。


継ぎ目があると、ごろごろとして着心地が悪くなるような気がして、継ぎ目のないはぎ方を探しました。



とじ針は使わず、編んでとじるやり方。



とじ針を使うやり方。
ようはメリヤスはぎ。






基本的に、「表目を編んだときと同じ形になるように糸を通す」ことで継ぎ目をなくしています。
とじ針を使ったほうが私は簡単でした。

なかでもこの動画がわかりやすくて好きです。


メリヤスはぎを解説している動画だと針をどこに入れて、次はここに入れて……と教えています。
でもこちらの動画だと見たままメリヤスっぽくなるように針を動かしているのがわかりやすいと思いました。
やってることは基本的に同じなんですけど。




58
これを見ながら、Old Romanceの右袖下のはぎ合わせをしました。
目を同じ大きさに揃えるのが難しく、あんまり綺麗にできませんでした……。
でも袖下の不快感はないので満足です。

次は左袖を編みます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

なわ編み針を使わない交差編みができるようになりました

先日編んだmichiyoさんデザインのヘアバンド。

IMG_8289
交差編みの模様が入っています。


最初はなわ編み針を使用して編んでいました。
いずれはなわ編み針を使わないやり方で編んでみたいけど……と思っていたら、タイミングよくニッターさんのブログで見かけました。

スタジオFさんのアランチュニックを編んでいる方のブログです。
こちら→




さっそく私もなわ編み針なしに挑戦。

やりかたは同じこの動画を参照しました。

他にも「no cable needle」で検索すると色んな動画が出てきます。




編み物の基礎本にも、なわ編み針を使わないやり方は書いてあります。
その図を読んでみてもよくわからなかったので敬遠していたんですよね……。

でも今回、動画を見て挑戦してみてよかった!
思っていたよりずっと簡単、きれいにできました。



ほんの些細なことだし、ベテランの方にとっては当たり前なのかもしれませんが、少し自分がレベルアップしたような気がして嬉しいです。
なんでも挑戦してみるものだなー。




私の持っているなわ編み針。
この見た目もテンションが上がらない……。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

二目ゴム編みの作り目に応用、「Rib Cable Cast on Method」

現在編んでいるウェア「Robin」は、襟ぐりの二目ゴム編みから編みはじめるタイプです。






IMG_7963
こんな感じ。
ゴム編みはどうしても目がそろいません。






1目ゴム編みの作り目に対し、2目ゴム編みの作り目はいい方法を見つけられず苦戦しています。


1目ゴム編みで使っている「Rib Cable Cast on Method」を2目ゴム編みでもやってみました。
表から針を入れるのを二回、裏から針を入れるのを二回……と繰り返すだけです。






IMG_7964
側面図。


IMG_7966
上から見た図。






写真だととてもわかりにくいのですが、
・表目の後に作った表目
・裏目の後に作った表目
が同じになりません(裏目ももちろん同じ)。

なのであまり美しくはないです。
作るのは簡単だし、無駄な糸端もでないのでいいんですけどね。

とりあえず今回はこれで行きます。
またよい方法を探さなくちゃ。








2目ゴム編みの別鎖の作り目にも挑戦したいと思っています。
いつも別鎖を使うときは適当な糸を使ってしまってあとでほどきにくくて苦労するので、その時は編みだし糸を買う予定です。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
profile

name:さやか


my ravelry page→



my twitter account→
@knitsnest




愛用品



付け替え輪針が手放せません



全色欲しい糸



編みかけ入れ、その1



編みかけ入れ、その2



簡易プロジェクトバッグ



本見る→youtube検索、が便利



欲しいもの



編み物道具管理に



プロジェクトバッグにしたい



いつか五本針も使いたい

楽天市場





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ