編んだもの(ウェア)

【着画】Three Irish Girlsで編むHitofude Cardigan、やっと着画撮れました

お天気に恵まれたゴールデンウィークですね。
我が家も近場ですが旅行してきました。

私はあんまり観光地を巡るのが得意でないので、旅先ではのんびり過ごしたい派です。
ですが、四歳の子供を連れてのんびりなどできるはずもなく、ロープウェイにのったり、春なのに雪で遊んだり、季節外れのリフトに乗ったり、ゴーカートに付き合ったりと旅を満喫しました。
これはこれでとても楽しかったです。




四月末に完成していたHitofude Cardigan、やっと着画を撮りました。
Yarnaholicさんのモニター企画のものです。


IMG_0186
Pattern: Hitofude Cardigan 
Yarn: Three Irish Girls Bamboo Cotton Fingering
Needle: JP#4
Size: M
Change: 腕回りのリピート数減、裾のリピート数増
Started: April  1 2015
Finished: April 26 2015

この写真が一番色が近いです。




IMG_0178
 正面。

IMG_0192
 後ろ。
ちょっとだけリピート数増やしてあります。
お尻を隠しきるにはもうちょっと必要でした。

私はMサイズで編んだので3かせめに入ってしまいましたが、
Sサイズであれば2かせで余裕だと思います。

IMG_0202
 けっこう前後差がつきます。



家庭周りのことでばたばたしてしまい、編み上がるのが遅くなりました。
モニター企画なのに申し訳ありません。
Yarnaholicさん、素敵な機会をありがとうございました。 


写真も撮ったので、これからガンガン着ようと思います。
ほんと、今の時期にぴったりの一枚になりました!


 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

【完成】Three Irish Girlsで編むHitofude Cardigan

前回の更新からまた間が空いてしまいました。
Yarnaholicさんのモニターとして編んでいたHitofude Cardigan、やっと完成しました! 


IMG_0051
 実物はもうちょっと濃い紫です。
こうして写真で見ると、2かせ目に使ったほうが若干赤っぽいでしょうか。 


IMG_0052
 裾は結局1リピート増やしました。
まだ水通ししてませんが、ちょうどいい長さではないかと思います。
ちょっと長め丈のほうが安心します(お尻隠れるし)。



このあと水通しします。
今週は天気もよさそうなのでさっと乾くといいな。
週末には着画を撮って記事にしたいと思います。
(他のモニターさんに比べて非常に遅い進み具合……)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

【完成】Holst Garn titicacaのon the beach完成しました

モバイル編みとして編んでいたon the beachが編み終わりました。
太いボーダーは糸始末が多くて大変です。



今回はHolst Garnのtiticacaを二本取り、JP5号、Mサイズで編みました。
糸の太さが違いすぎるので、針の号数を下げてサイズを大きくする作戦です。
6号でもスワッチを編んでみましたが、ちょっとすかすかしました。
もともとon the beachはすかすか感があってよいパターンですからそのへんはお好みで。

33
ガーターにしたのに丸まる裾。
袖口は同じ段数のガーターで丸まりませんでした。

44
ボーダーなので襟周りはそのままに。




水通し前の図。
26
目指したサイズはXS。
水通し前は、着られるけどバスト~ウエストラインと腕のあたりがぴちっとしている印象です。
着た時の長さはベルトの上くらいでしょうか。

ちなみに腕は規定の目数よりも4目多く拾っています。
それでもぴちぴちしているのが悲しいです。



これが糸始末を終えて、水通ししたら。
35
完全にチュニックに!
アルパカ100%なんで伸びるだろうとは思っていましたが……。
お尻が隠れるくらいはあると思います。

裾のびろーんとした感じがいまいちですね。
乾いたらガーターをほどいて普通に伏せ止めしようかと考え中です。

私はデニムパンツばかりなので、裾の色はどうしてもTiffanyじゃないと嫌なんです。
なのであまり短くはしません。





そして重要な使用糸量。
結論だけ申し上げれば、titicaca4玉で編めました。
6玉用意したから余ってしまいました^^;

42
04
残り糸。
配色の問題でCarbonのほうがたくさん残っています。
配色をうまく考えれば、これを使いきってもう少し長めor大きめにも編めると思います。
私はどちらの色も24段で編みました。
縦ゲージが小さくなっているので、パターンの規定段数よりも増やしています。

でもこれだけ伸びるなら段数増やさなくてもよかったですね^^;
横よりは縦に伸びるので、Mサイズのままで段数を減らすとちょうどいいかも。



ちなみにtiticacaは50g400mのlace weightの糸です。
同じくらいの糸長のものなら、同様に二本取りで編めるのではと思いました。



今後のモバイル編みは、ちょっとお休みしていたnuvemにうつります。
これは相当先が長いです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

【完成・着画】madelinrtosh tosh merino lightでOld Romanceを編みました

随分前に編み終わっていたのですが、やっと着画を撮りました。
Old Romanceを編んでいる間に、ほかにもいろいろ編んでいたら時間がかかってしまいました。


IMG_9118
Pattern: Old Romance
Yarn: madelinetosh tosh merino light(Silver Fox,Lapis)
Needle: JP#3,#5
Size: XS
Change: 腕部分を四段増

Started: October 18 2014
Finished: November 27 2014


写真が暗い……。
前立ての指定が短かったのですが、アレンジして長くすればよかったです。
ちょっと前が開き気味なデザインだと思いました。



IMG_9122
後ろ。
ボーダーのカットソーが透けています。


IMG_9125
横。
着るとちょっと後ろが上がってしまいます。

引き返し編みで前後差をつけてもよかったかなと思います。


IMG_9103
袖とレース部分アップ。
カフを編まなかったのですが、それでも十分私には長かったです。

海外のデザインは腕が細いものが多いので太めにアレンジしました。
Old Romanceは袖下をはぐようになっています。
袖の前側で二段、後ろ側で二段増やし、合計四段分増えています。

袖の太さはメリヤス編みを増やすだけでよかったので、簡単にアレンジできました。



ぴたっとしたデザインで、素敵な作品ができました。
プルオーバーよりもカーディガンが好きなので、たくさん着ようと思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

【着画】Three Irish Girls、Bamboo Cotton Fingeringの「Kage」

着画を撮ってもらいましたのでアップします
やはり着たほうがラインがわかりますね。

下には透け防止用に黒いキャミソールを着ています。



IMG_8378
Pattern: Kage
Yarn: Three Irish Girls Bamboo Cotton Fingering(sweet mint,)
Needle: JP#6,5
Size: S
Change: -

Started: August  5 2014
Finished: August 29 2014




IMG_8380
横。
袖口丸まっちゃいます。
縁編み見えません。



IMG_8386
後ろから見た袖下のライン。



BlogPaint
前から見た袖下はこんな感じ。
腕を反らせ過ぎたのでパンダで修正^^;



IMG_8395
後ろ。
夫の写真にいつも「もっとこう撮ってー」とお願いするんですが、これはいい感じに取れました。
Kageのゆったり感がよくでています。
ありがとう、夫。

後ろ方見たほうが、色がきれいに二分されていると思いました。



IMG_8400
胸元。
とじはぎとi-cord bind offがわかるでしょうか。




編むのはすぐ終わりましたが、とじはぎに思いっきり時間がかかりました。
どうやるか悩んだり、直したり……。
それもとてもいい勉強になったと思います。

来夏、また編めるといいな。
今度はリネンにしたいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
profile

name:さやか


my ravelry page→



my twitter account→
@knitsnest




愛用品



付け替え輪針が手放せません



全色欲しい糸



編みかけ入れ、その1



編みかけ入れ、その2



簡易プロジェクトバッグ



本見る→youtube検索、が便利



欲しいもの



編み物道具管理に



プロジェクトバッグにしたい



いつか五本針も使いたい

楽天市場





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ