洋書「PATTERNS FOR GUERNSEYS,JERSEYS & ARANS」を買いました

前から気になっていたガンジー模様とアラン模様の洋書、「PATTERNS FOR GUERNSEYS,JERSEYS & ARANS」を買いました。
最近、なんとなくガンジー模様が気になるのです。


IMG_9596
表紙からしてかっこいいです。


37
中身はすべて白黒。
模様はチャートがあったり文章で説明されていたりとさまざま。

セーターの編み方も載ってはいますがほんの少しです。
あくまで模様の解説書といった本になります。


55
この写真がぐっときます。
写真をとる機会なんてめったになかったであろう時代です。
帽子とスーツの正装のインナーはガンジーセーターなんですね。




24
アラン模様のページもありますが、本の三分の一程度です。
チャートは基本的にありません。
すべて文章で説明されています。


それはなぜかと考えたのですが。
17
交差の指定が文字で「CROSS CABLE」と書かれています。
交差にあたる記号がないんですね。
なのでチャートではなくすべて文章で説明しているのだと思います。


そう思うと、日本の交差模様の記号って素晴らしいです。
目の動きをちゃんと表現しているし、ぱっと見て理解できます。






洋書なのでお値段比較(ブログ更新日現在の価格です)。


楽天が1952円。


楽天の電子書籍が1475円。

 
Amazonが1902円。

 
Kindleが1210円。

Kindleが少しばかりお買い得ですが、どこも似たり寄ったりの価格でした。




余談。
本の著者はGLADYS THOMPSON。
先日編んだガンジー模様の靴下、Gladysの名前の由来と思われます。
パターンページに書影も載ってますし。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

念願の、KNITSONIK「STRANDED COLOURWORK SOURCEBOOK」が届きました!

amirisuさんのオンラインショップにKNITSONIKの本が出たので売り切れる前に慌てて買いました。
欲しいと思っていたのですが、海外から直接買うほかなく、なかなか手が出なかったのです。
買える機会があってよかった^^
(現在はamirisuさんでは売り切れています)



42
表紙からしてとっても素敵。



50
いわゆるパターンブックではなく、編み込み模様を創作する際の考え方についての本です。
英語ですが読めなくても伝わります。





15
レコーダーから模様と色を考えた場合。

09
ドライフルーツから模様と色を考えた場合。

25
手書きの絵と文字も楽しそうでわくわくします。






42
デザイナーさん。
本の中に載っている写真はどれも楽しそう。

59
使っているのはJamieson & Smithみたいです。
日本ではJamieson'sのほうが手に入りやすくて、有名ですね。

47
£18.99……円安には厳しいお値段ですが、他にないタイプの本なので買う価値ありと思います。
あとこのニットっぽくないロゴが好きです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

靴下特集の「毛糸だま 2015春号」を買いました

48
靴下特集で話題の「毛糸だま」、私も買いました。
が、編みたいと思うデザインの靴下はありませんでした……。
残念。

私は変わったデザインの靴下が好きなので、シンプルに徹した今回の特集は合わなかったのだと思います。
靴下は派手、ウェアはシンプルが好きです。
でも段初めのソックヤーンが好きじゃないといううるさい好みもあります^^;

特集としては十分興味深く読めました。



ただ、やっぱり足首のたるみが気になります。
13
スタイリストさんなのか編集さんの意向なのかわかりませんが、どう考えてもわざとやっているのであろうたるみがあちこちに。

34
これは足首を伸ばしているのでたるんでいても自然だと思いますが。


手編みの靴下をはくと足首って太く見えますよね。
勝手な推測ですが足首の細いモデルさんであってもその傾向があって、それを隠すために足首近辺をたるませているのでは……と思ったぐらい、ほとんどたるませてありました。
つまりルーズソックス理論と同じ。
違うかもしれませんけどね^^;



54
トゥアップの作り目の紹介がありました。
トゥアップと言えばJudy's magic cast onが最近の主流だと思っているのですが、そのやり方は書いてありませんでした。





今回の毛糸だまは編みたいものがまったくなかったです。
11
唯一、サイチカさんデザインのこのフェアアイルベストが気になりましたが……。
これ、表と裏でデザインが違うんです。
つまり輪編みじゃない、フェアアイルなのに往復編み! ということで編む前から挫折しました。
私には無理です……。



27
個人的には、大好きなヤノフ村の織物が取り上げられていて嬉しかったです。
ヤノフのタペストリーはいずれ欲しいと思っています。



59
そして次号。
かぎ針編みのレース特集なので、買わないかも?
やっぱりどうにもかぎ針編みは食指が動きません。
「うちのお店のトップダウン・セーター」というミニ特集は気になるので、店頭で見てから決めようと思います。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

私も「英文パターンハンドブック」を買いました

みなさんに遅れつつ、私も「英文パターンハンドブック」を買いました。

18
表紙。
黄色の糸はBlue sky alpacaだそうです。

22
うわさの帯メジャー。
使う気にはなりませんが(破けちゃう)、とってもすてきなデザインです。



16
中表紙。
こちらはMadelinetosh。

58
中に載っていたパターンで一番好みなのはこの帽子でした。
息子用に編みたいな。



28
学生時代を思い出します。

54
英語の授業を思いだします。
(そして英語が最も苦手だったことも……)

39
巻末のショップ紹介。
monmoiさんも載ってます^^




困った時に辞書のように使える良書だと思います。
そして辞書のようにたくさん、ぼろぼろになるくらい使いたいです。


 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

洋書「Cast On Bind Off」を買い、さっそく活用しています

いい本だと噂の高い、「Cast On Bind Off」を買いました。
最初に欲しいと思った時に買っておけばよかったです。
その時は1200円くらいだったのに、今は2000円くらいになっています(amazon価格、楽天はもっとします)。

電子書籍版もあってそちらのほうがお安いです。



46
表紙の色も素敵です。

03
種類別に分かれています。

24
これはBasic Cast Onの一覧。



先日Lin-Lin Shawlを編み終えた時に、Yarn Over Bind Offを使いました。
この本を見てそのBO方法にしようと決めました。

22
Stretchy Bind Offの一覧です。
指定は「ゆるく伏せ止め」でしたが、私はいつもそれで攣ってしまうので伸縮性のあるBOがいいと思ったのです。


そして、伸縮性のあるのBOの中からどれを選ぶか。
41
パラパラとページをめくり、このGOOD FORの項目をチェック。
「Raffles and flares」とあります。
この記載のあるBOはYarn Over Bind Offだけでした。

05
Lin-Lin Shawlはラッフルがでる感じなので、迷わずこの方法に決定です。
結果、うまくラッフルを活かせたと思います。
(水通しでかなり消えましたが……)



この本で適したCO,BO方法について調べ、やり方がわからなかったらYou Tubeで検索する、のがよいかなと思いました。
You Tubeはとても便利ですが、何に適しているかは動画をちゃんと見ないとわかりません。
あと英語の動画は動きを見てやり方はわかっても、何に適しているかの説明が聞き取れなかったり^^;

CO,BO方法をあまり知らない私にはとても役に立つ本でした。
買ってよかったです。



現在の価格(変動するので参考までに)


↑楽天、2211円。

↑Kobo電子書籍、1334円。


↑Amazon、2086円 。
 
↑Kindle電子書籍、196円。
まさかの安さでした。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
profile

name:さやか


my ravelry page→



my twitter account→
@knitsnest




愛用品



付け替え輪針が手放せません



全色欲しい糸



編みかけ入れ、その1



編みかけ入れ、その2



簡易プロジェクトバッグ



本見る→youtube検索、が便利



欲しいもの



編み物道具管理に



プロジェクトバッグにしたい



いつか五本針も使いたい

楽天市場





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ