February 2015

Ravelryよりオリジナル帽子パターン「Pointed Cedars Hat」をリリースしました

先日、あみものトリコ市で販売しました「Pointed Cedars Hat」のパターンがRavelryでもダウンロードできるようになりました。

IMG_9349


パターンは英語版、日本語版があります。
もしよろしければご覧ください。

そして編まれた方もしいらっしゃいましたら、ぜひプロジェクト登録してくださいね。
後日(ちょっとした)いいことがあるはずなので!


また印刷版はmonmoiさんで販売しています。
DL販売がお好きでない方はこちらからどうぞ。





英語版は少し前に完成していたのですが、Paypalで料金を受け取れるように設定していなかったため少し時間がかかってしまいました。
Paypalを通じて受け取るためには、プレミア登録が必要になります。
本人確認書類をおくる→後日確認用のコードが郵送されてくる→コードを入力して本人確認完了、となります。

これが全然わかっておらず、すでにRavelryで有料パターンを販売してらっしゃる方にきいてしまいました。
お恥ずかしい……。

みなさまもお気を付け下さい。




次はカウルのパターンを出す予定です。
来週かな?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

念願の、KNITSONIK「STRANDED COLOURWORK SOURCEBOOK」が届きました!

amirisuさんのオンラインショップにKNITSONIKの本が出たので売り切れる前に慌てて買いました。
欲しいと思っていたのですが、海外から直接買うほかなく、なかなか手が出なかったのです。
買える機会があってよかった^^
(現在はamirisuさんでは売り切れています)



42
表紙からしてとっても素敵。



50
いわゆるパターンブックではなく、編み込み模様を創作する際の考え方についての本です。
英語ですが読めなくても伝わります。





15
レコーダーから模様と色を考えた場合。

09
ドライフルーツから模様と色を考えた場合。

25
手書きの絵と文字も楽しそうでわくわくします。






42
デザイナーさん。
本の中に載っている写真はどれも楽しそう。

59
使っているのはJamieson & Smithみたいです。
日本ではJamieson'sのほうが手に入りやすくて、有名ですね。

47
£18.99……円安には厳しいお値段ですが、他にないタイプの本なので買う価値ありと思います。
あとこのニットっぽくないロゴが好きです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

ひつじだまさんで新入荷の「Flywheel/Watershed」の糸など見てきました

雪の降る中、府中まで。
ひつじだまさんに着くころには止んでしまいました。
今日は店主のキャシーさんはご家族の体調不良でお休み。
はやくよくなりますように。


42
お店入ってすぐの机。盛り盛りです。

48
陶器のひつじ。かわいい。




今日のお目当ては色々ありますが、まずは新入荷の糸。
23
Watersherd(奥にうつっているのはまた別の糸です)と、

54
Flywheelです。

どちらもHarrisville Designsが出しているものです。
色展開も全く一緒。
違うのは太さです。



48
比較画像。
右がWatershed、左がFlywheelです。

同じ色の糸ですが、いろんな色が混ざっているので違ってみえますね。
写真うつりが悪くなってしまいました。実際の色はもっと黄色です。

糸のスペックについてはひつじだまさんのサイトにあります→ 




55
私はこの暗い森のような色が気に入りました。
spoonwoodという名前です。
あとmallardという青緑っぽい色も好き。




もうひとつの新しい糸、Elsawoolの写真は撮り忘れてしまいました。
この糸、帰る間際まで買うかさんざん悩んで、着分買う財力がなくてすごすご帰ってきたという……。
そして帰り道で買ってこなかったことを後悔しています。
来週また行きたいけど、残ってないかなぁ^^;



Knitpicksは、以前一瞬で売り切れたpaletteの色見本がまだありました。
見てるだけでも楽しいのでお勧めです^^



今日はオリジナルパターンの英語版をチェックしていただこうと思っていったのですが、キャシーさんがお休みなのでスタッフさんに読んでいただきました。
変なことをお願いしてすみません……。ご協力感謝です。




お天気が悪かったのでお昼を食べずに若干はやめに帰宅。
また雪が降ってきて電車が止まると幼稚園のお迎えに行けなくなってしまいます。
本当はもっとゆっくりしたかったです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

【完成・着画】「Tubularity」日本語版テストニット、終わりました

Atelier Knitsさんからお話をいただいた「Tubularity」のテストニット、やっと終わりました。
手が遅くて申し訳ありません。
(次のテストニッターさんが編んでいるのに追いつかれる^^;)



Pattern: Tubularity
Yarn: Madelinetosh tosh merino light(Butter,Silver Fox,Nessau Blue,Brother Grim,Lapis)
Needle: JP#3
Size: -
Change: -

Started: January 25 2015
Finished: February  8 2015



では、着画をずらずらと並べます。

IMG_9501
チューブ部分に首を通したところ。
バンダナみたいになります。

IMG_9488
とってももこもこして暖かいです。

IMG_9495
顔も防寒できる長さのカウルという感じです。
この使い方がとにかく一番あたたかい!



IMG_9513
一番端のボタンにとめたところ。

IMG_9516
同じく一番端のボタン。
ゆるくまいたショールのような感じです。
(後ろに息子が入り込んでいます……)

もうちょっとふわっと肩にかける巻き方のほうがかわいかったかもしれません。



IMG_9523
続いて二番目のボタン。

IMG_9520
下に垂れる部分が少し長くなって、スカーフみたいな印象です。



IMG_9531
そして最後、三番目のボタン。

IMG_9547
マフラーの片方を垂らしたような巻き方になります。



IMG_9549
ボタンを留めた糸は同じtosh merino lightのLapisです。
ボタンホールの周りにくる色に合わせてみました。
デザイナーのマルティナさんは、ボタンを縫い留めた部分の編み地と同じ色の糸を使用。
それぞれ別の色になっているのもかわいかったです。




今回、このような機会をいただいて、とても楽しく編ませていただきました。
このパターンは、近日Atelier Knitsさんから日本語版がリリースされます。
どうぞお楽しみに^^


このパターン、サイズを小さくして子供用に編んでもいいなぁと思いました。
来冬挑戦してみようと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

「Tubularity」日本語版のテストニット・ブロッキングとボタン選び

「Tubularity」、とりあえず編み終わりました。

53
配色こんな感じです。
(今気付いたけど、これ裏です……)

14
のり巻きにように巻いてみました。



ボタンは二種類用意していました。
このパターン、ボタンホールの大きさが調整できるので、あんまり小さすぎなければどのボタンでも大丈夫だと思います。

32
ベージュの大きめのボタンと、

23
黒いボタン。
黒いほうがパターンに書いてある指定サイズです。

単品で見ると黒がいいように思えるのですが、並べてみると、
58

19
ベージュのほうがかわいいと思いました。
黒はちょっと重いかな?
のでベージュに決定。


53
現在、ストーブの前でブロッキング中です。
後日、着画を撮ってまたアップします。


編むところは終わったので、次はヴォーグの課題に精を出します。
今週の講座までに前後の身頃のメイン部分を編みあげてしまいたいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
profile

name:さやか


my ravelry page→



my twitter account→
@knitsnest




愛用品



付け替え輪針が手放せません



全色欲しい糸



編みかけ入れ、その1



編みかけ入れ、その2



簡易プロジェクトバッグ



本見る→youtube検索、が便利



欲しいもの



編み物道具管理に



プロジェクトバッグにしたい



いつか五本針も使いたい

楽天市場





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ