December 2013

2013年の編みかけは、caramel、Non-felted Slippers、I Heart Cablesの3つ

大晦日になりました。
今年もあと少しで終わり。
大掃除は週末を使ってちょこちょこ進めていたので、今日はから拭き、水拭きをして玄関を掃くだけで終了。

実家でおせちをごちそうになることもあって、我が家ではおせちを作りません。
おもち用にお雑煮の汁を作って、餡を炊いて、正月のご飯準備も完了。











年越しまでに何とかしたいと思いつつ、残ってしまった編みかけの物たち。


07

caramel
袖をわけるところまであとちょっとでしたが、なかなか進んでいません。
ウェアは流石に時間がかかりますね。

ハマナカのエクストラファインで編んでいます。












caramelが進まなかった原因(のひとつ)。

47

I Heart Cables
息子の帽子がなくなってしまったので、こちらを優先して昨日から編んでいます。
が、輪編みをねじってしまうなどの初歩ミスや体調不良などあり、年内には完成しませんでした。

Malabrigo RIOSで編んでいます。














35

Non-felted Slippers
こちらはモバイルニッティングなので途中でも気にしていません。
片方の足の底部分が編めました。
これから糸を替えて、甲の部分などを編んでいきます。

底の部分はMlabrigo Worstedで編んでいます。
















皆様よいお年を。









  









にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

手編みにまつわる嫌な思い出

昨日は一人でショッピングを楽しんでいました。
その間、息子のことは夫が見ていたわけです。






が、二人で買い物に出かけた際に帽子をなくしたようです……。

IMG_5742

↑これです。




それを聞いたとき、私の頭をよぎったのは、
「せっかく編んであげたのに!」という思い。

そしてそう思ってしまった自分に落ち込みました。









子供だから物をなくすこともあるでしょう。
大人だってあります。
それは買ったばかりの物だったり、高い物だったりするかもしれません。
でもそういうことがあって当然です。

なのに手編みだからって「せっかく編んであげたのに!」という押しつけがましい気持ちを持つのは、母親としてよくない傾向だなあと反省しました。

自分が編みたくて、編んだものを息子に身につけてほしくて編んだのだから、押しつけがましい気持ちは迷惑ですよね……。
育児をしていると自分の嫌な面に気付かされることが多いです。












そんなわけで、新しく息子の帽子を編み始めました。

43

I HEART CABLESです。


糸はMalabrigo RIOS(PLAYA)。
手袋とお揃いになるので、前の帽子よりも似合うんじゃないかなと思います。
そう思えば編むのも苦じゃなくなる、はず。














今回の件でふと思い出したのが、私の母が編んだ猫のベストのことです。



小学校低学年ぐらいのことだったと思います。
母親がベージュのベストを編んでくれました。
中央に白い猫が一匹、大きく編みこまれていました。

私はそのベストが嫌いでした。
チクチクする糸だったし、着ると暑いし、なにより猫がかわいくなかったのです。



でも母は「編んであげたのだから着なさい」と言って、無理やり私に着せました。
それがすごく嫌だったことを思い出したのです。

母は他にも色々編んでくれて、それらは嫌いじゃなかったのに、なぜかその猫のベストだけは嫌いでした。
不思議。



人に編む時には押しつけの気持ちを持たないようにする、と自戒のために書いてみました。
息子が私の編んだものを身につけてくれるのなんて、せいぜいあと数年。
編めることに感謝しなくてはいけないですね。

















にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

KITTEの「MOORIT」、馬喰町の「Keito」に行ってきました

年の瀬ですね。
我が家は東京にあり、夫婦どちらの実家も都内なので帰省というものがありません。
年始の挨拶をしに行くだけ。楽です。



今日はお年賀の買い出しがてら、毛糸屋さんを一人で巡りました。
息子連れだとなかなかできないウィンドウショッピングです。











まずは東京駅へ。
駅を出てすぐのところにあるKITTEに向かいます。

2690

お目当てはもちろん「MOORIT」。
開店してすぐだったので他のお客さんはいませんでした。
のんびり店内を眺めます。

割合シンプルな糸が多い印象。
ウェア向きの、中細前後の糸がたくさんあります。色も鮮やか。










前回きたときは毛糸熱があまり高くなくて買い物しなかったのですが、今回は靴下用に毛糸を一つ買いました。

2696

鮮やかな青の毛糸です。






2695

MANOA DEL URUGUAY「ALEGRIA」とあります。
はじめて買うメーカーです。







2697

75%防縮メリノ、25%ポリアミド。
まさに靴下にぴったり。
そしてちょっとお高い。
めったに来ないし、まあいっかと思って買いました。大事に使います。







かせ糸ですが、お会計の時に「巻きますか?」と聞いてくださいます。
私はなんとなくそのままいただきました。
かせ糸って綺麗ですよね。

次に来る時はISAGERをウェア分買いたいものです。
お金溜めなくちゃ。














続いて総武本線に乗り換え馬喰町へ。

2692

「Keito」にやってきました。
こちらはファンシーヤーンが多い印象。
スタジオエフさんが扱っているKortrijk Linenや、フェアアイルに適したシェットランドウールを売っていることでも有名です。










2693

色のトーンが細かいJamiesons Spinningがディスプレイされています。
フェアアイルは一度挑戦してみたいですが、編むものや大体の色遣いを決めてからでないと買えないかなあ。
とにかくたくさんあって、どれにしたらいいかわからなくなってしまいます。




ウェア用にLana Gattoか、ショール用にKortrijk Linenが欲しいなあと思って来ましたが、なんとなく食指が動かず店内を眺めて終了。
10%off券が無駄になってしまいました……。















都営新宿線に乗り換え、新宿三丁目で下車。
伊勢丹でお年賀と、marimekkoのファブリックを買いました。

marimekkoは1月1日から大幅値上げ。
その間にどうしてもタペストリー用のファブリックが欲しかったのです。
SIIRTOLAPUUTARHA(シールトラプータルハ)を1m80cm購入。

伊勢丹で生地を買うと、「525円 × 18」ではなく、「9450円 × 1」という計算になります。
アイカードは3150円以上で優待がつくので、生地もお安く買えます。
安売りしないファブリックは伊勢丹で買うとお得なので、最近は吉祥寺のmarimekkoではなくもっぱら伊勢丹で買ってしまいます。







伊勢丹のホビーラホビーレをのぞき、okadayaを見てから帰宅。
一人でのんびりウィンドウショッピングができていい休日でした。
息子を見ていてくれた夫に感謝です。











    








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

愛用の編み物道具、ニッターズバッグ色々

編み物をするのは主にダイニングです。
ノートパソコン上の編み図を見ながら編んでいるので、ダイニングチェアが定位置になっています。

メリヤス編みやゴム編みが続く時などは編み図は必要ありません。気分転換にリビングのソファに移動して編みます。
毛布にくるまってお茶を飲みながら編むのが楽しいです。






なので、編んでいるものはニッターズバッグのなかにまとめています。
まとめておかないと魔の二歳児が手出ししますしね……。









IMG_5975


主に使っているのはもらいものの山葡萄のかご。
普通に買うと高いですね……。

編み地や毛糸が引っ掛かるかな? と思いましたが、適当に入れても今のところは大丈夫です。











IMG_5976

編みかけのもの、編み針ケース、編み物本などを入れても余裕のサイズで使い勝手がいいです。
自立してくれるのも助かります。


中に入っているのは、caramel  です。
なかなかすすみません。



















IMG_5993


小物のときはこちらの白樺かごを使ったりもします。
これもお気に入りです。

今はウェアを編んでいるのでこちらはお休み。
フレデリック(息子の友達)の寝床になっています。



















IMG_5978


外で編む時はキャンバス地のバッグを活用。
代々木のアースガーデンマーケットで300円でした。お得。

仕切りはありませんが、マチがあって大きさも手ごろ。
肩にかけられる長さの持ち手も気に入っています。



使うのは大体、児童館に行く時。
基本的には息子と遊びますが、彼が一人遊びに夢中になると暇です。
そういう時にちょこっと簡単に編めるものを入れています。
まあ、ほとんど進みませんけど……。編めても小物で五段ぐらい。



この間は、Non-felted Slippers を編んでいたのですが、サイズが小さくて全部ほどきました。
太い編み針を買ったので近々リベンジします。















IMG_5977

往復編みも輪針でしていますが、家の中でにしろ外でにしろ、ぱっと止められるのも利点だなと思います。
キャップをつけずに編み地をコードに押しやれば、バッグの中に入れていても目が外れることはありません。
便利。












他にも可愛いバッグは色々あるので、使い勝手のいいものを探していきたいです。







   







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

持て余していたMalabrigo RIOS(PLAYA)の活用

随分前に買った、Malabrigo RIOS(PLAYA)。
いい糸だとは思うのですが、持て余していました。







IMG_5930

買ってみたはいいものの、この独特な色合いが似合わないような気がしたからです。
特にウェアは難しい。
(じゃあ何故買ったのか……勢いでしょうか)











そんな折、息子と公園に出かけました。
歩いているといきなり、「手がさむい!」と言われました。
「手袋いる?」ときいてみると「いる!」との返事。
そう言われたら作るほかありません。











思いついたのがMalabrigo RIOS。
PLAYAは青ベースだし、男の子に合うかもしれない。
私には難しい段染めの糸も、幼児なら気にならないでしょう。









探したのはミトンのパターン。
ゲージが同じぐらいのもの……と思って見つけたのがこちら。


Ravelryで見つけましたが、ニッティングマガジン?のパターンのようです。








IMG_5942

息子が起きている間に、サイズを調整しながら片方編みあげました。










IMG_5940

寝ている間にもう片方が完成。











IMG_5943

Pattern:  Stars or Stripes Mittens

Yarn: Malabrigo RIOS(PLAYA)
Needle: JP #5,#7
Size: Toddler
Change: ゴム編み部分20段、メイン27段、鎖編みの紐(100cm)取りつけ


Started: December 26 2013
Finished: December 27 2013





大人でも手袋はなくすので紐もつけました。
かぎ針久しぶりです。

結んで調整すればいいので少し長めに作りました。

はじめは小指側のはじっこに紐をつけたのですが、変な感じ。
親指側の、手の甲になる面につけ直しました。

















BlogPaint

モデルに登場してもらいます。
(幼児番組、「デザインあ」を見ている間に撮影)













IMG_5961

親指のサイズがぴったりで、
メイン部分は少し大きめになってしまいました。
中で指を動かしやすいから、まあいいかなあと思います。
















IMG_5941

編み地のアップ。
やはりウェアは無理かな……。似合わなさそう。

でも小物なら自分用でも大丈夫な気がするので、この辺りを作りたいと思っています。

profile

name:さやか


my ravelry page→



my twitter account→
@knitsnest




愛用品



付け替え輪針が手放せません



全色欲しい糸



編みかけ入れ、その1



編みかけ入れ、その2



簡易プロジェクトバッグ



本見る→youtube検索、が便利



欲しいもの



編み物道具管理に



プロジェクトバッグにしたい



いつか五本針も使いたい

楽天市場





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ