前から気になっていたガンジー模様とアラン模様の洋書、「PATTERNS FOR GUERNSEYS,JERSEYS & ARANS」を買いました。
最近、なんとなくガンジー模様が気になるのです。


IMG_9596
表紙からしてかっこいいです。


37
中身はすべて白黒。
模様はチャートがあったり文章で説明されていたりとさまざま。

セーターの編み方も載ってはいますがほんの少しです。
あくまで模様の解説書といった本になります。


55
この写真がぐっときます。
写真をとる機会なんてめったになかったであろう時代です。
帽子とスーツの正装のインナーはガンジーセーターなんですね。




24
アラン模様のページもありますが、本の三分の一程度です。
チャートは基本的にありません。
すべて文章で説明されています。


それはなぜかと考えたのですが。
17
交差の指定が文字で「CROSS CABLE」と書かれています。
交差にあたる記号がないんですね。
なのでチャートではなくすべて文章で説明しているのだと思います。


そう思うと、日本の交差模様の記号って素晴らしいです。
目の動きをちゃんと表現しているし、ぱっと見て理解できます。






洋書なのでお値段比較(ブログ更新日現在の価格です)。


楽天が1952円。


楽天の電子書籍が1475円。

 
Amazonが1902円。

 
Kindleが1210円。

Kindleが少しばかりお買い得ですが、どこも似たり寄ったりの価格でした。




余談。
本の著者はGLADYS THOMPSON。
先日編んだガンジー模様の靴下、Gladysの名前の由来と思われます。
パターンページに書影も載ってますし。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村