以前monmoiさんで購入したHolst Garnのtiticaca。IMG_7596
当初の予定通り、on the beachに使っています。




33
現在の状況。
袖わけが終わり、ひたすらメリヤス編みです。

titicacaはとても細いです。
二本取り、5号針、Mサイズで編んでいます。
それでもXSか、ちょっと小さいくらいでしょうか。

titicacaはアルパカ100%の糸なので水通しすると伸びます。
メーカーにもよりますが、総じてアルパカの伸び率はすごいです。
なので小さめを意識してみました。



パターンには20段ごとに色を変えるとありました。
糸が細い分、24段ごとの色変えにしています。
幅が中途半端に細いとあんまりかわいくない気がしたので。

48
この襟ぐりと、ボーダーの幅がon the beachの特徴だと思います。
名前の通りちょっとマリンテイスト。


on the beach、英文パターンの登竜門のようなパターンとして紹介されることが多いようです。
でも私は最初の部分が難しいと思いました。
あちこちに指示が書いてあったり、マーカーの位置をずらしたり、色々と気をつけながら編む必要があるパターンです。

最初、指示が全然わからなくて、毛糸だまに載っていた日本語版編み図を見たりもしました^^;
(そして日本語も何言ってるかわからなかったという……)

英語、英文パターンともに不慣れな人にはお勧めできない気がします。
どちらかに慣れている人は大丈夫。





この編みかけon the beach、明日のあみものトリコ市にもっていきます。
ブースで編んでいますので編み地を触ってみたい方はお声をかけてくださいね。

titicacaはmonmoiさんで売っています。
アルパカのよさがとてもよく出ている糸ですので、一見の価値ありです。


私はパターン三種と段数マーカー(プレゼント分&販売分)を持って行きます。
多くの方にお会いできたら嬉しいです。
よろしくお願いします!





あみものトリコ市
●日時
2015年2月7日(土)11時〜15時

●会場
にこぷら新地
東急田園都市線二子新地駅 西口より、高架下を徒歩2分

●ブース名
monmoi



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村