先日のセールで購入したハマナカ ソノモノアルパカウール。

02
これで鹿ハット(deer with little antlers hat)を編もうと思っていたわけです。
私と息子の分の二つ。



小さいサイズの息子の分から~と編みはじめたら、なんと1玉でできてしまい大誤算。
パターンには子供サイズで110m必要とあって、ソノモノアルパカウールは約60mの糸長だったので5玉買ったんですが^^;

在庫にするのも嫌なので、お正月に会う予定の甥っ子と姪っ子の分も編むことにしました。



04
左から私の、甥っ子(五歳)の、息子(三歳)の、姪っ子(一歳)の分です。
私のは基本の大人サイズ、息子のが基本の子供サイズです。

甥っ子のは縦の長さを1cm伸ばしています。
姪っ子のは号数を2号下げて13号で編み、長さは1cm短くしています。


44
耳はあと四つ、耳内側と角はあと八つ……。
細かい作業のほうが時間がかかりそう。

でもお正月には間に合うと思うので、集合写真を撮れたらいいなあと思っています。
難しいかな―^^;  五歳、三歳、一歳ですからね。




 
角の部分は、ソノモノアルパカウール(並太)の白の在庫があるのでこれで編む予定。


耳の中の部分はコットンニィート(S)の薄いピンクの在庫で。
在庫が色々あるのも悪くないと思ったり。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村